イイモノたち

蜜蝋キャンドル

蜜蝋は、ミツバチが花から得た花粉をもとに巣作りに使ったもの。
いわば、太陽の光をミツバチの力で夜の闇を照らす光に変えたといえます。
暗闇に揺れるやさしい光と、ほのかな蜜蝋の香りをお楽しみください。

みつばち百花のオリジナルキャンドル

ミツバチのために蜜源・花粉源植物を増やそう!と活動しているNPOみつばち百花のオリジナル蜜蝋キャンドルです。

デザイン&制作は、同NPOのメンバーの一人であるキャンドル作家akarizmのかとうちなつさんです。
キャンドルの原料は、食品に使用するために最高純度で精製された東亜化成株式会社の製品です。そのため、火が最後まできれいに溶けていきます。

高さ 9.5cm  幅 3.5cm

 

 

日本みつばちの蜜蝋でつくったキャンドルです。

日本みつばちは、その名の通り日本在来のミツバチで、野生種です。
ハチミツは、昔ながらの採取方法なので、1年に一度だけ、みつばちからおすそ分けしてもらうことができます。
その巣を形づくっているのが蜜蝋です。
希少な蜜蝋で花型のキャンドルをつくりました。
火を灯すと、ハチミツのような甘い香りが漂います。
水に浮かべてもお楽しみいただけます。
(燭台は販売しておりません)

 

売上の一部は、みつばち百花の活動資金となります。

ぜひ、ご支援をよろしくお願いします。